toggle
2020-04-06

パソコンにマイクを設置する方法

パソコンにマイクを設置する方法

 

 

 

パソコンにマイクを設置し、会話することができれば何かと便利ですよね。

今回は、Windowsパソコンにマイクを設置する方法についてです。

 

1.マイクを購入し接続

まずマイクが無ければ、接続ができません。そのためマイクを購入する必要があります。

マイクにも様々な種類があり、そのためお使いのパソコンに合ったもの、使う状況に適したものを選ぶ必要があります。

例えば周囲に会話している内容を聞かれたくない、マイク使用中キーボードを使用することが多い、小さな音や声を気軽に拾いたい場合はヘッドセッドのマイク。

複数人での使用に向いているのはPCスタンドマイクがおすすめです。

その後、購入したマイクをパソコンに接続しましょう。

 

2.マイクの設定

マイクをパソコンにつなげていよいよ設定をしていきます。

パソコンの画面右下に表示されている、音量を調節するアイコンを右クリックし、「サウンドの設定を開く」をクリックします。

すると、設定画面が出てきます。関連設定の項目にサウンドコントロールがあるのでクリック⇒録音タブを開きます。

半透明のイラストのマイクがある場合は無効の状態なので、を右クリックし有効にするを選択しましょう。

マイクのイラストすらない場合適当なところで右クリックし、無効なデバイスを表示をクリックすると表示されます。

 

3.マイクのアクセス許可をする

使用する各アプリで使用できるようにWindows側でアクセスの許可をしましょう。

スタートボタンを右クリックし設定を選択します。

そしてプライシーを選択⇒左メニューからマイクを選択⇒「マイクがアプリにアクセスできるようにする」をオンにします。

 

これでパソコンにマイクが設置完了です。

 

パソコンにマイクが内蔵されている場合は?

元々パソコンにマイクが内蔵されている場合でもマイクの設定方法は同じです。

また有効になっているのにマイクの音が聞こえない場合は、

パソコンの画面右下に表示されている音量を調節するアイコンを右クリックし、「サウンドの設定を開く」をクリックします。

すると、設定画面が出てきます。関連設定の項目にサウンドコントロールがあるのでクリック⇒録音タブを開きます。マイクを選択しプロバディをクリックします。

その後レベルを選択し、ミュートになっていたら解除、音量調節をしましょう。

 

パソコンにマイク設置し会話する方が、電話での会話しながらパソコン操作をするよりも会話しながら操作しやすく、効率よく作業できるためおすすめです。

関連記事