toggle
2019-12-20

2020年に開始する「5G」とは?

「5G」とは、現在の「4G」に代わる次世代通信規格で、日本では2020年春にサービスの開始が予定されています。海外ではすでにサービスが開始されており、日本でもいろいろな分野で技術革新が期待されています。

「5G」の「G」は「Generation」の意味で、5世代目の通信規格ということになります。

 

では、5Gの登場で私たちの生活にどのような変化をもたらすのでしょうか?

 

「5G」の特徴、

  • 高速
  • 大容量
  • 低遅延
  • 多接続

 

「4G」と「5G」との比較

  • 速度 20倍  ※「4G」より高精細な大容量の映像の転送が可能になります。
  • 遅延 10分の1  ※リアルタイム通信が必要な自動運転の技術などに役立ちます。
  • 同時接続数 10倍  ※スタジアムの観客全員が手元で同じ映像を見ることが出きるようになります。

 

このように、現在の「4G」サービスよりもほぼ10倍以上もスペックがアップすることになり、今まで不満に感じていたシーンが確実に減少することが予想されます。

また「5G」を利用した新しいテクノロジーがいくつも立ち上がり、現在の私たちが予想することも出来ないような社会が確立するかもしれません。

 

現在では、人々の生活に切っても切り離せない携帯端末で利用される「通信規格」の大幅なアップデートとなりますので、私たちも機能等をよく理解したうえで、うまく利用出来たらよいと思います。

関連記事