toggle
2021-01-29

2021年最新版!SNS運用のコツ

2021年が始まり、SNSのトレンドも様変わりしています。SNSは今までと同じような運用でいいのでしょうか?今回は最新版を紹介します!

SNSはInstagramがリード!ただし仕様変更も!

 

Instagramは現在アクティブアカウントも伸びている傾向があり、企業の方がSNSをするのには最も良いSNSの1つだといえます。

また、大きなアルゴリズム変更としては、ユーザーとどれだけ親密になれたのか、がポイントとなります。

 

ユーザーのコメントに返信をする、またはスタンプなどで反応をする

ストーリーを積極的にアップする

インスタliveを行う

投稿画像は滞在時間を延ばすために複数枚投稿で

 

などが挙げられます。

また、引き続きショップ機能には力を入れており、今後利用ユーザーも増加傾向にあります。

 

Twitterは今まで以上に炎上注意!

フォロワーとの交流を楽しむべき!

 

Twitterも企業様の中では2番目に人気のSNSコンテンツです。

毎日トレンドのハッシュタグが変わるので、その流行に乗り遅れないのが運用のコツです。

2020年にはフリートなど新機能が追加されていますが、Twitterのアルゴリズムもより会話をしていたり、いいね!をよく付けるアカウントの表示回数が多くなるため、フォロワーとの交流を大切にするべきだといえます。

 

また、気を付けるべきは炎上だといえます。

誤った投稿などを発信するのはもちろん、性・人種・職業などで差別的と取られる発信は、当たり前ですが企業の価値を落とす内容です。

また、新型コロナウイルス感染症の影響で努力・我慢している方々へ配慮のない言動は慎むようにしましょう。

 

 

株式会社エフエーエスではSNSの更新代行サービスを行っております。

Twitter、Facebook,Instagramで更新を考えられている方は、ぜひお問い合わせください。

 

https://fas-sol.co.jp/sns.html

 

関連記事