toggle
2020-10-16

写真の構図の種類とは?基本編

写真を撮る時に意識するのは「構図」ですが、どんな構図があるのかご存知ですか?

スマホやカメラで撮影する時に役立つ構図をご紹介します。

 

①3分割構図

縦・横に画面を3分割して、交点に撮りたい被写体を配置する構図です。基本の構図なので、カメラ画面に分割グリッドが出せる機種もあります。

 

②トンネル構図

トンネルのように被写体の周りを囲む構図です。被写体をより立体的に魅せたい時に役立つ構図で、風景写真で多く用いられています。

 

③日の丸構図

被写体を真ん中に持ってくる構図のことで、日の丸の配置に似ていることからこのように呼ばれています。小物を撮る時や、動物を撮る時におすすめです。

 

他にも様々な構図がありますが、まずは基本の構図から始めてみましょう!

 

 

商用撮影(料理、雑貨、アクセサリー等)なら株式会社エフエーエスにおまかせください!

プロのカメラマンがより魅力的な写真であなたのビジネスをお手伝いします♪

 

ご相談はこちらから!

https://fas-sol.co.jp/

関連記事