toggle
2020-08-17

8月11日の順位変動について

2020年8月11日にGoogleで検索順位の定点観測を行っている人は、急に順位が落ちてびっくりした人が多いのではないでしょうか?翌日の定点観測では元に戻っていましたので、何が起こっていたのでしょう。

原因はGoogle検索の不具合

8月12日にGoogle Webmaster の Twitter 公式アカウントで次のようなツイートがありました。

『月曜日に、Googleの検索結果に影響を与えるインデックスシステムの問題を検出しました。問題が特定されると、エンジニアによってすぐに修正されました。』

 

不具合は1日で解消されたため、大きな問題にはなっていませんが、常に自社サイトや関連サイトの定点観測を行っていいる担当者にとっては、原因が不明であったので報告もできずに不安だったのではないでしょうか?

ただ、大きなアップデートでもないときに不具合が起こるという事は、近いうちに大きなアップデートがあるのでは?とも考えられます。

しばらくの間は、Googleの検索についての記事に注視していくことが必要になるかもしれません。

 

今回の原因も「Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA]」または「Google Japan Blog」で報告していただけると、会社や上司の報告がスムーズに行えるので、助かりますね!

 

ホームページの作成、更新、コンテンツの拡充、SNSの運用などお困りの場合は

エフエーエスにお問い合わせ下さい。

https://fas-sol.co.jp/

関連記事