toggle
2020-02-07

AI(人工知能) 現在とこれからの展望

みなさんは、「AI(人工知能)」を身近に感じていますか?

私たちが気づいていないだけで、日常生活にもひそかに浸透してきています。

メリットや今考えられる問題点などを考察します。

AI(人工知能)とは

AIとは、コンピュータなどの機械が人間の脳のように考え独自に判断して結果を出す、

という技術を指します。

 

AI(人工知能)のメリット

AIのメリットとしては、人間のように経験したことを学習をして、その蓄積により安定した判断を出来るように成長をしていきます。

反復作業のような単純タスクは、AIが代行できるようになります。

 

AI(人工知能)の将来の展望

上記のような特性を活かし、AIは現在ある様々な業務に関して、人間にとって代わると言われています。

身近なところでは、税務や経理など、計算を主とする業務などはAIがとって代わり、人間から職を奪う時代が近くまで来ていると言われています。

また、自動車業界でもAIを利用した自動運転技術の開発に余念がなく、全世界を舞台に開発競争が激化しています。

このような技術が現実生活である一定の成果を残しますと、様々な分野で一気に自動化が進むと考えられます。

 

さいごに

AIの登場によって、利便性の向上は計り知れませんが、安全性も含め、どこまでをAIに任せるか、の倫理的問題も並行して顕在しますので、今後の「人間の意志」が非常に重要となってきます。

 

関連記事