toggle
https://fas-sol.co.jp/words/%e3%80%902021%e5%b9%b4%e6%9c%80%e6%96%b0%e7%89%88%e3%80%91%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%ef%bc%81sns%e9%81%8b%e7%94%a8%e4%bb%a3%e8%a1%8c%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%80%81/企業がSNSを運用するメリット|Instagram(インスタグラム)編
2023-12-29

企業ブログを検討しているWeb担当者様必見!企業ブログの目的とその効果を徹底解説

ブログと聞くと、有名人や会社の社長が「今日は〇〇へ行きました」といった日常の出来事を書くものだというイメージを思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回のテーマである企業ブログとは、ブログを読む顧客や見込み客、クライアントに自社の商品やサービスに関連する有益な情報を発信するブログを指します。

しかし企業ブログを検討しているWeb担当者様のなかには「企業ブログを書く意味はあるのか」「企業ブログを始めて何か変わるのか」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は企業ブログの目的から、ブログを始めることで得られるメリット、さいごに企業ブログを執筆するうえでおさえておきたいポイントについてもご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

企業ブログの目的は「集客」「回遊」「関係構築」

企業ブログの目的は多岐にわたりますが、大きく分けて「集客」「回遊」「関係構築」の3つが挙げられます。

これらはそれぞれ独立した目的ではありません。相互に関連し合っており、相乗効果を生み出すことができます。

この流れは以下のようになります。

  • 企業ブログで商品やサービスの情報を発信し、潜在顧客の興味を引きつける。
  • 興味を持った潜在顧客がブログを読み、さらに詳しい情報を知るために、企業のWebサイトを訪問する。
  • 企業のWebサイトに訪問した顧客が、ブログで紹介された商品やサービスに興味を持ち、購入する。

続いて企業ブログを意義のある販促媒体にするために、意識しておくべき「集客」「回遊」「関係構築」について、以下に詳しく解説します。

集客

集客とは、潜在顧客の獲得を目的としています。潜在顧客は、困りごとや課題はあるものの、自社のサービスや商品を知らない層です。

企業ブログを運用する際は、自社の商品やサービスに関連する有益な情報を潜在顧客に対して発信することで、興味を惹きつけ、問い合わせや資料請求などのアクションを促すことができます。

また、ブログ記事のSEO対策をすることで、検索結果の上位に表示されるようになり、より多くの人にリーチすることができます。

また、昨今では企業ブログの記事を各種SNSにも流用し、Google検索以外にも自社サイトへの導線を確保することが当たり前になってきています。

回遊

回遊とは、自社のWebサイトを訪問したユーザーが、リンクを辿って同サイト内の別ページを閲覧したり巡回したりなどアクションを起こすことです。

企業ブログは、商品やサービスに関する有益な情報を継続的に更新することで、自社サイトへの回遊を促すことができます。

また、ブログ記事で関連する商品やサービスを紹介することで、関連商品のセット買いや、上位商品の購入に繋がる可能性もあります。

回遊を促すためには、ブログ記事内やWebサイト内に適切な導線を作ることが重要です。

導線というのは、お問合せフォームや商品の購入ページ、商品情報ページなど、読者がスムーズに行動を起こせるようにリンクを設定していくことです。

この導線を整えることで、ブログだけで完結せず、購買意欲の高いユーザーの行動を促すことも大切です。

関係構築

企業ブログにたどり着く流れとして、ほとんどの場合は、ユーザーが特定の悩みや疑問を解消するために検索エンジンで調べて訪問してきます。

そしてその解決策となる有益な情報が掲載された記事を読んだユーザーは「役立つ情報を提供する会社(ブログ)」と認識し、繰り返しサイトを訪問してくれることもあるでしょう。

企業ブログで有益な情報を発信し続けることで、顧客やクライアントは自社を支持するようになり信頼関係が深まりやすいとされ、ブログを読むだけだったユーザーが顧客に変化することもあり得ます。

また、企業の理念や商品開発の裏側、社員の人柄が伝わるような発信をすることで、顧客に親近感を持ってもらうことも可能です。

これは、いわゆるコーポレートサイトやECサイトにはできない、ブログならではの役割と言えるでしょう。

企業ブログを始めることで得られる3つの効果

先に述べた通り、企業ブログの目的は「集客」「回遊」「関係構築」を通して、自社商品の購買やサービスの利用に繋げることです。

では、企業ブログで情報発信することで得られる具体的な効果について解説します。

1.ブランディング効果

ブランディングとは、企業や商品、サービスの価値やイメージを消費者に伝え、認知してもらうための活動です。

企業ブログを運用することで、以下のようなブランディング効果が期待できます。

  • 企業(商品・サービス)の専門性や信頼性の向上
  • 企業(商品・サービス)の親近感や好感度の向上
  • 企業(商品・サービス)の独自性や個性の訴求

企業ブログでは、コーポレートサイトやECサイトでは語りきれない多くの情報を発信することができます。

企業理念や商品開発の裏側のほか、お客様の声や潜在顧客の悩みを解消する情報を発信することで、信頼感や好感度の向上を目指せます。

さらに、企業の独自性を訴求することで、競合との差別化を図ることも可能です。

「○○といえばあの商品」「△△な時はあの会社」と想起してもらえるようなブランディングを目指したいですね。

2.集客・売上アップ効果

自社の商品やサービスに関する悩みを持つユーザーは、顧客になる可能性が高い見込み客といえます。

なぜならこのような悩みの解決方法を自社商品に関連させて発信すると、ユーザーは商品やサービスを購入して悩みを解決しようと思うからです。

悩みのキーワードをGoogleやYahoo!で検索し、目に入ったブログを読み進めるうちに、記事内で紹介されている商品などに興味を持った経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

企業ブログも同様に、多くのユーザーに自社の商品やサービスに興味を持たせることが可能です。

また、ブログ記事で自社商品の使い方やユーザーのニーズに沿ったサービス紹介をすることで、ブログを読むユーザーが関心を持つようになります。

そうすることで商品やサービスの購入促進につなげることもできるでしょう。

3.SNSでの活用にも役立つ

SNSは情報の拡散力が高く、さらに利用者も多いことから幅広いユーザーに情報を届けることができるツールです。

そのためブログで紹介した記事が話題になりSNSに拡散されると、より一層多くの人に自社を知ってもらうことができるといえます。

またSNSとブログの相性は良く、一度執筆したブログ記事をSNSで紹介したり、内容をSNS用に要約したものを発信することで、さらなる集客力アップを図ることができます。

効果的な企業ブログにするためにおさえておきたいポイント4選

これまで企業ブログの目的やメリットについて紹介しましたが、実際に企業ブログを始めようにも、何から始めればいいのか分からないWeb担当者様も多いのではないでしょうか。

ここでは企業ブログを執筆するうえで、とくにおさえていただきたい4つのポイントについて紹介します。

1.有益な情報は分かりやすく書く

企業ブログというと「難しい」「専門用語が多い」というイメージを持たれる方も少なくありません。

何よりブログを読むユーザーというのは業界の専門用語などを知らない方がほとんどなうえ、専門用語が羅列しているブログだと読んですらもらえない可能性が高くなってしまいます。

そのため企業ブログでは、専門用語を分かりやすい言葉に置き換えて自社の商品やサービスを紹介する必要があります。

専門用語などの解説はその都度記載するか、専門用語の解説に特化したブログ記事を作成するのもおすすめです。

できるかぎり、一般のユーザーの目線に合わせて記事を執筆することがポイントです。

2.SEO対策は必須

たとえ有益な情報を記載した良質なブログ記事でも、SEO対策を行っていないと検索エンジンの上位に表示されず、ユーザーに見てもらうのが難しくなってしまいます。

ブログのアクセスを増やしユーザーに見てもらうため大切なのが、キーワードの選定です。

キーワードの選定にはまず、ユーザーが検索しそうなキーワードをリサーチして設定します。

そこからそのキーワードに沿った内容でブログを執筆することをおすすめします。

3.定期的にブログを更新する

ユーザーは企業ブログでの有益な最新の情報を求めているため、ブログの更新がされていないと見るのをやめてしまったり、最悪の場合「この会社は閉業しているのではないか」と感じてしまいます。

そのためアクセス数だけでなく顧客や見込み客の信頼度向上を図るのであれば、ブログの定期更新は欠かせないといっても良いでしょう。

なお前述したSEO対策の観点からも、検索エンジンの上位に表示されるためには週2~3回のブログ更新がおすすめです。

4.行動喚起(CTA)も忘れずに行う

企業ブログではユーザーにただ記事を読んで楽しんでもらうだけでなく、ユーザーに違和感を与えず商品やサービスを購入する行動を起こしてもらう必要があります。

なおCTAには様々な方法があり「お問い合わせボタン」「各SNSのシェアボタン」「購入ボタン」などの設置が挙げられます。

しかし、ただ設置するだけでは効果が現れづらいので

  • ボタンは一目で見て分かりやすく目立ちやすい場所と色にする
  • 「〇〇を詳細に知りたい方はここからお問い合わせください」というようにシンプルに表記する
  • 商品やサービスに合った画像を使用する

などのポイントをおさえておきましょう。

企業ブログ開設は今や当たり前の時代

インターネット検索が主流の現代では、気になる商品やサービスの情報を得るために約70%もの人が企業のWebサイトを情報源にしているといわれています。

そのなかでも企業ブログは、自社のWebサイトでは伝えきれない商品やサービスのアピールのほか、顧客や見込み客、クライアントとの接点を築くのに最適な手段です。

そのため多くの企業が企業ブログを開設しており、コンテンツマーケティングの一つとしても確立しています。

まとめ

企業ブログは集客だけでなく、自社の商品やサービスに興味を持ってもらうほか信頼関係を築く目的で始められています。

また企業ブログを始めることで、ブランディング効果や集客・売り上げのアップ、さらにはSNSへの活用が可能といったメリットを得られます。

しかし企業ブログは先ほど述べたように、SEO対策や定期的な更新などユーザーに見てもらうためには執筆以外の手間や時間がかかってしまいます。

「企業ブログを始めたいけれど時間がない」「ブログ執筆に自信がない」とお悩みの方は、ぜひ株式会社エフエーエスにご相談ください。

エフエーエスではブログ作成代行の実績が多数あり、企業ブログに必要なSEO対策にも精通しております。

多くのメリットがある企業ブログは、あらゆる企業様に取り組んでもらいたい販促施策です。

まずは社内で運用してみよう!というご担当者様も、専門家に相談してみよう!というご担当者様も、お困りの際はぜひエフエーエスにご相談ください。

企業のブログ記事作成、執筆代行は、エフエーエスにお任せください!

SEOに強いブログ・コラム執筆

株式会社エフエーエスのSEOコンサルタント/コンテンツ記事・コラム作成

ホームページ制作

株式会社エフエーエスのホームぺージ作成

SNS運用代行

株式会社エフエーエスのSNSプロモーション/SNS運用代行/SNS広告出稿

MEO(マップエンジン最適化)の対策

媒体を連携したWebマーケティング

株式会社エフエーエスのサービス一覧

 

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

エフエーエス資料ダウンロード

エフエーエス

SNS運用代行について
関連記事