toggle
https://fas-sol.co.jp/words/%e3%80%902021%e5%b9%b4%e6%9c%80%e6%96%b0%e7%89%88%e3%80%91%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%ef%bc%81sns%e9%81%8b%e7%94%a8%e4%bb%a3%e8%a1%8c%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%80%81/企業がSNSを運用するメリット|Instagram(インスタグラム)編
2024-01-26

デザインで販促効果アップを目指す!ノベルティ・販促物のデザインのポイントとは?

ノベルティや販促物は、企業のブランディングや認知度向上、顧客満足度アップなどの販促ツールとして効果的な手段です。しかし、効果的なノベルティや販促物を作るためには、デザインにもこだわることが重要です。デザインというと、見た目だけの問題だと思われるかもしれませんが、その裏には数々の工夫や戦略が込められています。

本記事では、企業内の販促担当者様に向けて、販促物やノベルティのデザインで販促効果を高めるポイントを解説します。

ポイント1:ターゲットを明確にしてデザインする

ノベルティや販促物をデザインする際には、まずターゲットを明確にすることが大切です。

ターゲットの年齢層や性別、職業などによって、好まれるデザインや使い勝手は異なるためです。

また、販促物の種類や目的によっても、デザインの方向性は変わってきます。

たとえば、大規模なイベントの来場者に向けて自社の認知を目的としたノベルティ配布をしたいのであれば、幅広いターゲット層が想定されるため万人受けするデザインが求められます。

会社のロゴやイメージキャラクターを配したボールペンやメモ帳、クリアファイルなど、実用性を兼ね備えていてもらった人の手元で使ってもらいやすいものが良いでしょう。

手元で使ってもらうことで、会社名やブランドイメージを浸透させることにも繋がるはずです。

一方、特定の顧客層に向けた販促物であれば、ターゲットの好みやニーズに合わせてデザインを検討する必要があります。

化粧品の購入者に配る販売促進用であれば、上質な素材感のポーチやハンカチ、ミラーなどがおすすめです。

また、デザインはロゴの主張を控えめにするほど使いやすく、喜ばれる傾向がありますよ。

ポイント2:ブランドイメージをデザインで表現する

ノベルティや販促物は、企業のブランディングや認知度向上にも役立ちます。

そのため、企業のロゴやカラーなど、ブランドイメージを表現するデザインが重要です。

また、商品やサービスの特徴を表現することで、企業の強みや魅力をアピールすることもできます。

たとえば自然素材のコスメを販売している企業であれば、ナチュラルなデザインのノベルティを用意すると、ブランドイメージをより効果的に伝えることができるのではないでしょうか。

商品の特徴を適度にデザインに盛り込めば、より効率的に商品の魅力をアピールできるはずです。

また、企業のキャラクターや商品のビジュアルをグッズに盛り込みたい!という場合もあるのではないでしょうか。

この場合、画像をそのまま配置してもいいのですが、ターゲット層によってはキャラクターの一部をアップにしてインパクトを狙ったり、イメージカラーだけを抜き取って利用するなどしてスタイリッシュな印象に仕上げたりすることも可能です。

とくにキャラクターを用いた販促物などは、そのグッズやノベルティを企画する会社の企画力やデザイン力にも大きく左右されます。

自社の望む販促物を作ってもらえるのかどうか、まずは複数のグッズ企画会社に問い合わせて、相性の良い会社を探してみましょう。

数多くの大規模イベントの物販グッズから中小企業のノベルティ作成まで豊富な実績!
エフエーエスの商品企画部にも、ぜひ一度お問合せください!

ポイント3:使いやすさや実用性も重視する

先にも申し上げましたが、ノベルティや販促物は、日常生活で実際に使ってもらえることが重要です。

そのため、使いやすさや実用性を重視したデザインがおすすめです。

また、長く愛用してもらえるようなデザインであれば、企業の認知度や親密度をより長期的に高めることができます。

たとえばペンやポーチ、サブバッグなど、日常生活で頻繁に使うようなノベルティは、使いやすさや実用性を重視したデザインが効果的です。

また、長く愛用してもらえるようなデザインのポイントは、流行に左右されないシンプルなデザインや、高級感のあるデザインなどです。

そして企業の販促という点を考慮して、クリアファイルやメモ帳などはせっかく使ってもらえものだからこそ、企業の電話番号やホームページURLの二次元バーコードを設置しておくのが有効です。

ノベルティを手にした人が、わざわざインターネットで検索しなくてもすぐに連絡先が分かることで、お問合せの獲得がしやすくなるはずですよ。

ポイント4:販促物のデザインは、著作権にも注意

ノベルティや販促物に使用するデザインは、とくに自社内でデザインする場合は著作権にも注意が必要です。

他人の著作物を無断で使用すると、著作権侵害となる可能性があります。

例えば、キャラクターやイラストをデザインに使用する場合は、著作権者の許諾を得る必要があります。

また、既存のデザインを参考にする場合は、オリジナルのデザインに改変するなどの工夫が必要です。

その他にも、フリー素材として配布されている画像を使用したつもりが、利用規約をよく読んでみたら「商用利用不可」「商用利用の場合は別途ライセンス料の支払いが必要」という記載があったケースも見受けられます。

自分が一から作った画像以外は、利用するときにしっかりと利用規約やルールを確認するように心がけましょう。

まとめ

単純に見た目を整えるだけと思われがちなデザインですが、多くの工夫や戦略を持って作成することで、ターゲットへの訴求を高めることができます。

まずはターゲットを明確にして、その後は使いやすさや実用性、デザインのポイントを押さえたノベルティや販促物を提案し、販促効果の高いグッズを作成しましょう!

デザイン性の高いノベルティの企画・製作は、名古屋のエフエーエスにまで!

目的・消費者に応じたデザイン性のある各種オリジナルグッズ/ノベルティはエフエースにお任せください!

企画から製作・納品まで一括サポートいたします!!

株式会社エフエーエスのオリジナルグッズ製作

ホームページ制作

株式会社エフエーエスのホームぺージ作成

SNS運用代行

株式会社エフエーエスのSNSプロモーション/SNS運用代行/SNS広告出稿

MEO(マップエンジン最適化)の対策

媒体を連携したWebマーケティング

株式会社エフエーエスのサービス一覧

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

エフエーエス資料ダウンロード

エフエーエス

SNS運用代行について
関連記事