toggle
https://fas-sol.co.jp/words/%e3%80%902021%e5%b9%b4%e6%9c%80%e6%96%b0%e7%89%88%e3%80%91%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%ef%bc%81sns%e9%81%8b%e7%94%a8%e4%bb%a3%e8%a1%8c%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%80%81/企業がSNSを運用するメリット|Instagram(インスタグラム)編
2024-02-08

【初心者必見】企業ブログのSEO対策!基本を押さえて効果的な運用を目指そう

SEO対策のイメージ画像

企業ブログを始めたいがどうしたらいいのかわからない、始めたもののなかなかアクセス数が伸びないというお悩みはありませんか?

そんなときに意識していたただきたいのが、SEO対策です。                                       

きちんとしたSEO対策が行われている企業ブログほど読者は増えやすくなり、認知度を上げて集客やブランディング、既存顧客へのアピールなど、本来の目的を順調に叶えられるかもしれませんよ。            

SEO対策のために必要なポイントとは?

SEO対策のイメージ画像

なぜ、企業ブログにはSEO対策が有効なのか、そしてSEO対策をするにあたって必要となってくるポイントなどを詳しく解説してまいります。

SEOとは?SEO対策はなぜ必要?

SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジンの最適化のことです。

「Google」や「Yahoo!」などを使ってインターネットで検索したときに、自社サイトが他のサイトよりも上位表示されやすい状態にすることを検索エンジンの最適化といいます。  

ユーザーは検索結果の上位にあるものから順にサイトを閲覧するので、アクセス数を増やすためにはSEO対策を施すのが必須の条件となるのです。

ここからは、実際にSEO対策を行う上で参考にしてほしいポイントを紹介してまいります。

Webマーケティング(デジタルマーケティング)の視点でSEO対策を考える!

「目的」を明らかにすれば、企業ブログの開設の主旨や方向性がわかりやすくなりますし、マーケティングにも必ず役立つはずです。

企業ブログを開設・運用するにあたって、どのような目的があるのかを明らかにしておきましょう。

まずは、運用するブログの読者として相応しい層を具体的に考えます。

ターゲットとなる人の性別や年齢、職業、住んでいる地域などを詳細にピックアップし、それに寄り添うコンテンツを制作すれば、狙った読者層にしっかりと反映されていくでしょう。

このターゲットさえ決まれば、記事に取り入れるべき「キーワード」もおのずと簡単に設定できるようになるはずです。

コンテンツを運用する際の基本的な考え方(E-A-T)を理解する!

E-A-TとはGoogleのWebサイトの評価指標のことで、具体的には次のようなコンテンツになっているかを確認していくために必要な作業です。                                                                                            

・E(Expertise=専門性)…専門的な知識が書かれているか                                       

・A(Authoritativeness=権威性)…公的な検証結果や専門家の意見などが取り入れられていることで多くの人の共感が得られるか                            

・T(Trustworthiness=信頼性)…誠実で信頼に値する内容かどうか      

コンテンツを作る際には、やみくもにアクセス数を荒稼ぎするような方向ではなく、企業としてのあり方を読者に示しているという視点こそが必要となります。

そのためには評価指標を常に意識し、読者に有益な情報を提供できるようにしましょう。

運営できる体制は整っているのか?

コンテンツは、単純に制作しておけばよいというものではありません。

世の流れと共に情報は常に流動するものですから、たとえば古い情報をいつまでも載せていては読者にとって不親切なだけでなく、誤った情報を広めてしまうことにもなりかねません。         

常に情報の更新をして、SEO対策やE-A-Tに配慮した運営を心がけましょう。  

そのためには事前に必要な運営体制(人員・作業時間)を整備しておくことが得策です。

SEO対策のメリット・デメリット

SEO対策には様々なメリットが考えられますが、もちろんデメリットがないというわけでもありません。SEO対策のメリット・デメリットそれぞれについて解説いたします。

SEO対策のメリットとは?

SEO対策を行うことのメリットは、アクセス数の増加だけではありません。

まず、明確なターゲット層を練ることで購買意欲の高い読者や、近隣に住むユーザーなどをスムーズに取り込む準備が整うでしょう。

そしてSEO対策済のキーワードで検索したターゲットをそのまま誘導できれば、既存客以外の潜在的な顧客へのアプローチが叶い、商品販路の拡大を狙えます。

安定してアクセス数が増えていけば人気ブログなどに成長する可能性も高まりますし、E-A-Tが施された有益な情報は、大きな資産にもなりうるのです。

SEO対策のデメリットとは?

一方、SEO対策のデメリットは、コンテンツが世に認められて浸透するまでの時間を要すること、優良なコンテンツに仕上げるまでの労力や人員の確保が必須であること、さらには常に上位の検索表示を狙うための知識やこまめな更新が必要になってくることなどがあります。                      

SEO対策によるアクセス数の伸びは短期的な戦略では効果が表れることが稀です。

そのため、すぐに効果が必要な商品の販売などは別の方法でアプローチする必要があるかもしれません。                                                                                                                

ただし、SEO対策は長期的に見れば多くのメリットがあり、試す価値のあるものといえるでしょう。

SEO対策に効果的なアプローチ方法とは?

SEO上位表示のイメージ画像

それでは、具体的にSEO対策を行う際に押さえておきたいアプローチ方法をご紹介します。      

SEO対策に即した検索キーワードを設定する 

まずは設定したキーワードを実際に検索してみて、検索件数や検索上位に上がるサイトを参考にすることからはじめるのがおすすめです。

そして取り組むべきコンテンツは、キーワードに関連する情報を総合的に含めた内容にし、さらに独自の見解を述べたものにする必要があります。

独自のドメインを使えるサイトを利用する  

企業ブログのSEO対策には、ドメインを使えるサイトが有効的だと言われています。

その中でも、一般的に利便性が高いとされるサイトの一つがWordPressです。

なぜならWordPressは独自ドメインの他、カスタマイズや装飾などもしやすく、世界中で愛用されているため不明点も解決しやすいといった利点があるためです。 

見やすさを重視して構築する

まず、見出し(hタグ)を利用してコンテンツに階層をつけ、読者にわかりやすい構成を作りましょう。

WordPressなら、メタディスクリプション(検索結果に表記される要約文)を設定するのもアクセス数を増やすのに効果的です。  

また、どのような環境下においてもコンテンツが見やすいように、画像などにAltタグを利用するなどの工夫もしてみるのがおすすめです。

そして出来上がったコンテンツはページの読み込み速度を確認し、読者のストレスのないようにしておきましょう。

その他の対策としては、多くのコンテンツを作成できた場合、関連記事をリンクで繋ぐなどの工夫をすることで、読者の離脱を防ぐ意識をしましょう。 

SEO対策による成功事例は多い?

SEO対策によって、狙ったキーワードが上位表示されるようになったという成功事例はこれまでに数多く存在します。

それらの多くは正しいマーケティングやE-A-Tを理解しながら、コンテンツの追加や更新頻度の制作体制を整えるなどの工夫をしてきたことで、検索エンジンから正しく評価されるようになった結果といえます。

一方で、更新頻度が低く、情報が古いコンテンツや他サイトと類似した内容は、当然検索エンジンからの評価も低くなり上位表示が難しくなりがちです。

評価されるまでには半年から一年を要する可能性も高いですが、正しい方向性でSEO対策を継続することは、着実にターゲット層への認知を高めていく有効な手段ですよ。  

まとめ

企業ブログにおいてSEO対策は、アクセス数の増加はもちろん企業のブランディング、ターゲット層の獲得や商品販路の拡大などWebマーケティング(デジタルマーケティング)につながる重要なものになってきています。

SEO対策を施すのには、多くの知識や労力が必要ですが、時間をかけてE-A-T(信頼性・権威性・専門性)を得たコンテンツは企業にとっても大きな財産となりうるのです。

SEO対策をした企業ブログを更新したいけど時間や労力を作れない、知識が少なく自信がない、そんなお悩みがある際はぜひ、エフエーエスにまでお気軽にご相談ください。

エフエーエスは、企業ブログ・コラム作成代行(ライティング)、ホームぺージ作成、SNSの運用代行の実績が多数あり、企業ブログのSEO対策の方向性をはじめ、どのような検索ワード設定やコンテンツがよいのかなどの部分的なご相談でも対応可能です。お問合せをお待ちしております。

SEOを意識した企業ブログ作成、執筆代行は、エフエーエスにお任せください!

SEOに強いブログ・コラム執筆

株式会社エフエーエスのSEOコンサルタント/コンテンツ記事・コラム作成

ホームページ制作

株式会社エフエーエスのホームぺージ作成

SNS運用代行

株式会社エフエーエスのSNSプロモーション/SNS運用代行/SNS広告出稿

MEO(マップエンジン最適化)の対策

媒体を連携したWebマーケティング

株式会社エフエーエスのサービス一覧

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

エフエーエス資料ダウンロード

エフエーエス

SNS運用代行について
関連記事