toggle
https://fas-sol.co.jp/words/%e3%80%902021%e5%b9%b4%e6%9c%80%e6%96%b0%e7%89%88%e3%80%91%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%ef%bc%81sns%e9%81%8b%e7%94%a8%e4%bb%a3%e8%a1%8c%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%80%81/企業がSNSを運用するメリット|Instagram(インスタグラム)編
2023-12-22

不動産会社のWeb集客!お問い合わせに繋がるコンテンツとは?

不動産会社にとって、効率のよいWeb集客を目指すことは顧客獲得に結びつける一大鉄則です。従来のチラシやDM、店舗に貼る間取り図、看板広告などによる集客方法だけでは時流に乗れず、今やインターネットやスマホアプリ等による不動産検索が主流になっています。

大手の不動産ポータルサイトに頼るだけでなく、自社のウェブサイトやブログ、動画やSNSなどを有効活用して顧客開拓することが必要不可欠です。

不動産業界のデジタルマーケティングでは、競合に優っている会社の個性や強みなどの独自性をアピールするコンテンツが強く求められます。実用性の高い有益なコンテンツを常に提供し、お客様の信用度を高めることで集客へつなげられるコンテンツマーケティングに積極的に取り組みましょう。

 

Web集客はコンテンツの魅力が重要!でもどんなコンテンツを作ればいい?

Web集客を目指してブログやSNSを始めてみたものの、どんなコンテンツを作ったらいいか分からない!というお声がよく寄せられます。

「コンテンツマーケティング」とは、実益に富んだ魅力あふれるコンテンツを自社ウェブサイト/ブログやSNSなどでお客様やユーザーに対して配信する手法を意味しますが、いったいどのような主旨のコンテンツをお客様に提示するのがいいのでしょうか?

今回は、集客に直結するお問い合わせをお客様からいただけるようにするための効果的なコンテンツ6種類について、具体例を交えてご紹介します。

物件の詳細情報を紹介するコンテンツ

不動産物件を探す場合にお客様が最も知りたいと思う情報が、物件に関する詳細です。

中でも費用に関する情報は物件を決める第一条件に挙げられます。例えば賃貸の場合なら、賃料・共益費(管理費)・敷金礼金の有無・仲介手数料・保険料・駐車場/駐輪場代・初期費用(例:鍵交換代・ルームクリーニング料・書類作成料・24時間サポート契約料)などの費用の明細や支払い方法について、過不足なく情報公開しましょう。

次に、交通アクセス情報も重要な判断材料になります。最寄の駅/バス停、最寄りからの所要時間/交通手段(徒歩・自転車・車・バス・電車など)/距離などを記載します。最寄り駅など複数あれば、もれなく説明を追加します。

他に、実際の間取りや広さ(面積)、設備、収納、新築/中古や戸建て/マンションの別、構造/工法、築年数、階数、向き、外観、エントランス等の共用部、立地/周辺環境、入居可能時期、契約期間、ペット対応可否など物件の詳細情報を正確に紹介するコンテンツも必ず盛り込みましょう。

なお、表や画像などを多用して見やすくすると、ビジュアル効果が高まるためおすすめです。

競合他社よりも詳しい情報がわかりやすく掲載されていると、検索した際にお客様からの信頼度が上がるうえ、興味を持って問い合わせをしてもらえる可能性が高まります。

さらに自社ウェブサイト内でエリアや条件などにより物件を絞り込める検索機能を設定しておけば、SEO対策としても集客アップが期待できます。

~具体例~

  • 間取り図や設備の写真
  • 周辺環境の写真
  • 物件の特徴やメリットをまとめた記事や表

物件の魅力をアピールするコンテンツ

物件の特徴やメリットなどの魅力をストレートに伝えるコンテンツはお客様の気持ちをつかみやすいです。特に、リッチコンテンツと呼ばれるパノラマ画像や動画は、まるで実際に内見しているかのような物件の臨場感をお客様に味わっていただくのに最適な方法です。ライブ感あふれるビジュアル情報を活用することによりお客様への訴求力も強化できます。

ただし注意点としては、画像や動画を用いると容量が重くなり動作が不安定になる傾向があることです。スマホの利用者が物件の検索をする場合、Wi-Fi環境が整っていないと容量の重いページを表示するスピードがどうしても遅くなるため、閲覧中に途中離脱してしまう恐れがあります。できれば最低限の容量に抑えた画像や動画を掲載するように配慮しましょう。

~具体例~

  • 物件の特徴やメリットをわかりやすく伝える動画
  • 物件の雰囲気や使い勝手をリアルに伝える動画

ユーザーの疑問や不安を解消するコンテンツ

物件探しをする時にユーザーが必ず疑問を感じたり不安を抱く点がいくつか考えられます。

とりわけ関心が高い項目が費用面です。敷金や礼金、仲介手数料などをはじめ、わかりにくい業界用語が多いため、あらかじめ説明を加えておくと親切です。

交通アクセスについてよく出る質問が最寄りからの所要時間です。一概に徒歩5分と記載されていても実際には個人差があり、もっと長くかかるケースが多いと言われます。基準となる計算方法を明確に示しておけば、誤解を招かずに済みます。

また周辺環境に関する詳しい情報も物件を選ぶ判断基準になるため、コンテンツとして必須項目です。生活で利用する買い物場所(スーパーマーケットやコンビニ、ドラッグストア、デパート等)、金融機関、役所、公共施設、病院/薬局、学校、公園などまでの距離や所要時間の説明に加えて、それぞれの特徴やメリットなどを考慮してターゲット層を絞って物件を紹介するのもいいでしょう。

他にも、お客様から物件探しについてよく尋ねられる項目は、「FAQ (Frequently Asked Questions)」のページを作成して回答をまとめておくと便利です。

~具体例~

  • 費用や交通アクセスの説明(敷金礼金とは? 仲介手数料とは?  徒歩◯分の基準とは? など)
  • 周辺環境の詳細情報 (◯◯な人におすすめの周辺環境 など)
  • 物件探しに関するQ&A

不動産会社の魅力を伝えるコンテンツ

お客様が物件探しをする際、不動産会社自体に関心が持てるように会社の魅力を伝えるコンテンツを追加すると認知度アップにつながりやすくなります。競合他社が多くある中で自社をお客様にアピールするには、会社の親しみやすさ・クリーンなイメージ・独自性が大切です。

ウェブサイトなどのコンテンツにスタッフ紹介が含まれていたり、会社の概要が動画で簡潔に説明されていたりすると、どんな会社でどのようなスタッフが対応してくれるかが事前にわかり安心感を与えられます。

さらに競合と差別化を図るには、自社のこだわりやセールスポイントについてお客様へアピールできるコンテンツをぜひ追加しましょう。

~具体例~

  • スタッフの紹介動画
  • 会社概要の説明動画
  • 不動産会社のこだわりをまとめた記事

キャンペーンやイベントの告知コンテンツ

不動産会社がコンテンツマーケティングを推進するプロセスの中で、特別なキャンペーンやイベントの告知をすることは、お客様の関心を呼ぶ絶好のチャンスです。会社のことを認知してもらうきっかけにもなるし、お得な情報によって集客効果がアップする可能性があります。

季節ごとや、購入・売却時や学生応援など目的や対象に合わせたキャンペーン/イベント、無料相談会などを定期的に開催して告知するようにしましょう。

~具体例~

  • お得なキャンペーンの告知動画
  • 楽しいイベントの告知写真

お問い合わせを促すコンテンツ

コンテンツマーケティングにおいて、お問い合わせフォームから直接的に集客を促すことができます。お客様が物件に少しでも関心を抱いて疑問点や不明点を問い合わせてくれたら、顧客獲得に一歩近づいたと言えます。自社のウェブサイト、ブログ、SNSなどを通じて、お客様がすぐに問い合わせがしやすいよう、さまざまな道筋を作っておくのが最善策です。

自社のウェブサイトにはお問い合わせフォームのページを必ず設定しておきます。ウェブサイトやブログのコラム/記事にはお問い合わせフォームのリンクを貼ったり、電話番号やメールアドレスなどの連絡先を追加したりなどの工夫を心がけてください。また、コラムや記事の最後の部分、SNS投稿写真や文章の後には「ぜひお問い合わせください」などの一文を入れて、問い合わせフォームのリンクや連絡先を貼り付けておきましょう。

~具体例~

  • お問い合わせフォームのURLや電話番号を明記した投稿
  • お問い合わせを促すキャッチコピーや説明文

まとめ

不動産会社のWeb集客効果は、自社ウェブサイト・ブログやSNSのコラム/記事のコンテンツが鍵を握っていると言っても過言ではありません。

不動産会社のWeb集客を導く主要コンテンツは、

①物件詳細を紹介する

②物件の魅力をアピールする

③ユーザーの疑問や不安を解消する

④不動産会社の魅力を伝える

⑤キャンペーン/イベントを告知する

⑥お問い合わせを促すコンテンツ

の6種類に大別できます。

現代ではコンテンツマーケティングをいかにコントロールするかで、集客率が変わり、SEO効果に多大な影響を与えるため、お客様にとって魅力的なコンテンツを提供することが何よりも重要です。

コラムの執筆サービスをはじめ、SNS運用代行サービスを提供しているエフエーエスでは、不動産会社のWeb集客向上に繋がる効果的なコンテンツのご提案をいたします。

ご不明点やお困りごとがございましたら、エフエーエスにぜひご相談ください。

不動産会社のWeb集客でお悩みの方は、エフエーエスにお任せください!

SEOに強いブログ・コラム執筆

株式会社エフエーエスのSEOコンサルタント/コンテンツ記事・コラム作成

ホームページ制作

株式会社エフエーエスのホームぺージ作成

SNS運用代行

株式会社エフエーエスのSNSプロモーション/SNS運用代行/SNS広告出稿

MEO(マップエンジン最適化)の対策

媒体を連携したWebマーケティング

株式会社エフエーエスのサービス一覧

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

エフエーエス資料ダウンロード

エフエーエス

SNS運用代行について
関連記事