toggle
2020-09-18

SNS乗っ取り被害に遭わないようにするためには

最近、SNSを見ていると頻繁に乗っ取りのようなDMが来るすること多くありませんか?また、乗っ取りされたという謝罪の投稿も多く目にします。

乗っ取られて困ることは被害が自分だけで済まなくなり、SNS友達に被害が拡大します。

それぞれのSNSやグーグルアカウント、iCloud(アイクラウド)など2段階認証をお勧めします。とても面倒ではあります。

しかしながら、面倒だからこそ安心です。もちろん完ぺきではありません。

想像してみてください。

もし自分のSNSが乗っ取られてメッセージアプリで多くの友達に動画を配信されて、その動画が乗っ取り用のものであった場合、またその中から被害が拡大していきます。

その場合は、どこまで一人一人に謝罪しますか?友達の友達だともう誰か知らない方へ広がっていきます。

もちろん、SNS上で乗っとられました。ご迷惑をお掛けしましたという投稿もよく見かけますが、なかなかそれだけでは済まないことも多いと思います。

 

2段階認証ですべて解決する訳ではありませんが、少しでもリスクを減らすという対応は、SNSを利用するものとしてはお勧めします。

 

もしご心配な方は、ぜひともご相談ください。

 

タグ:
関連記事