toggle
https://fas-sol.co.jp/words/%e3%80%902021%e5%b9%b4%e6%9c%80%e6%96%b0%e7%89%88%e3%80%91%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%ef%bc%81sns%e9%81%8b%e7%94%a8%e4%bb%a3%e8%a1%8c%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%80%81/企業がSNSを運用するメリット|Instagram(インスタグラム)編Twitterの公式マーク(認証バッジ)の申し込みがはじまる!?
2021-07-21

Twitterの画像に適切なサムネイルのサイズは?縦長画像にも対応!

各SNSのアップデートが目覚ましい中、今年の5月、Twitterアプリが新たに、縦長画像がサムネイルでフル表示対応されるアップデートが行われました!

今回は、新たに「縦長画像」についてアップデートされた他内容について説明し、サムネイルのサイズ等についてもご紹介していきたいと思います。

どうぞご覧ください。

Twitterの画像に適切なサムネイルのサイズは?縦長画像にも対応!

Twitterが「縦長画像」に対応、サムネイルフル表示とは?

 

Twitterのタイムライン上で、画像をアップロードした時、従来は縦長の画像は自動的にAIで一部が削られトリミングされた形で表示されていましたが、ユーザーの思いと違った部分でトリミングが施され、残念に感じたり、どの部分がトリミングされるか分からず困ってしまった方も多かったのでは無いでしょうか?

 

今回行われた「縦長画像のフル表示」対応により、いくつかの条件に当てはまる場合、Twitterに画像を投稿する画面で表示されている通りの状態が、そのままタイムラインに縦長画像として表示されるようになるので、より使い勝手が良くなり画像をアップしやすくなったのです。

現在はTwitterのアプリが対象で、iOSおよびAndroidで順次アップデートされ、Webブラウザ版では現在未対応になっています。

 

「縦長サムネイル」に表示するための条件とは?

・投稿画像のうち1枚のみが縦長対応の対象になります。

複数枚を投稿する場合には、従来通りAIにより自動トリミングの対象になります

 

・アプリで閲覧した場合に縦長画像としてみられますが、デスクトップやスマホのWebブラウザを経由した場合では対象外になっています。

 

・最適な縦長画像の縦サイズ比率=アスペクト比は、「3:4」の場合は上下がきれいに収まるのでフル表示されますから、この比率がオススメです。

 

Twitterタイムラインでの「縦長画像」のトリミング位置とは?

縦長のサムネイル対応がTwitter社から発表された日は、心待ちにしていたユーザーから写真はもちろん絵や創作物など様々な縦長画像が次々にアップロードされ「#縦長サムネ」がトレンド入りするなど、Twitter上ではかなり盛り上がっていました。

今回のアップデートにより、ユーザーがより伝えたい意図や思いを見せるのに最適な縦長画像で魅せることが可能な状況が整ったと言えるでしょう。

 

現時点で、Twitter社から、投稿する画像における推奨サイズに関する記載が見受けられませんが、タイムラインでは縦長画像はアスペクト比率3:4がオススメですが、それ以外の場合には上下をトリミングされて表示されます。

その際のトリミングの位置はAIが決定していますが、アップデート前には、文字やスタンプ、人の顔、物により、自動的に視点を当てる可能性が高い部分を判断されてトリミングが行われていました。

アップデート後には、画像の内容に関係なく画像の中心部から上下同じ幅の分がトリミングされて表示されるようになりました。

 

投稿内容によっては注意する必要があり、例えば4コマ漫画などの場合には、オチのつく4コマ目がサムネイルで露見してしまうことが起こり得ます。

これは複数画像を投稿した場合に調整しなくてはありません、自動調整でもあるため難しい所ですが、テキストの文字サイズや文字量などに気を付けて行いましょう。

4コマ漫画だけでなく複数画像を投稿する際には注意しましょう。

 

表示される画像のアスペクト比についてまとめ

〈アプリ版〉

横長画像を投稿する時のおすすめのアスペクト比→2:1、16:9

縦長画像のアスペクト比→3:4

正方形の画像はトリミングされずに表示されます。

 

〈PCのブラウザ版〉

横長画像を投稿する時のおすすめのアスペクト比→2:1、16:9

それ以外の比率では横幅を基準にして余った縦幅がトリミングされます。縦長画像は非対応です。

 

現在ではスマホのアプリを経由しての閲覧者が大多数ですので、対応して投稿するとよりアクションが期待できるでしょう。

 

Twitterで投稿したい画像のアスペクト比を変更したい時には、アプリの場合は、ツイート作成画面を開いて、投稿したい画像をアップロード後に、“筆のアイコン”をタップします。

“編集”から「ワイド」を選択してアスペクト比を変更することができます。

 

まとめ

Twitterの画像に適切なサムネイルのサイズは?縦長画像にも対応!

新たにアップデートされたTwitterの新機能「縦長画像」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

多くのユーザーが気軽にコミュニケーションをとるツールとして使用していて、膨大な情報を流し見している中で、ユーザーの目を止めるには視覚的情報がつまったサムネイルはもっとも大事と言えるでしょう。

より最適な状態で活用できると良いですね!

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

エフエーエス資料ダウンロード
エフエーエス
SNS運用代行について
タグ: ,
関連記事