toggle
2021-10-08

企業がSNSを運用するメリット|Instagram(インスタグラム)編

近年、利用者が増え続けるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)。

その中でも、人気のSNSのひとつInstagram。

Instagramといえば、一般の方々がオシャレな写真や動画を投稿する、日常の写真を投稿する・・・等、視覚的なコンテンツがたくさんあるというのが一般的なイメージではないでしょうか。

一般の方々が使うイメージの強いInstagramですが、近年は企業が運営するアカウントが増えてきています。

では、なぜInstagramを運営する企業が増えてきているのでしょうか?

どんなことがメリットで、企業はInstagramを運用しているのでしょうか?

企業がSNSの中でも人気の高いInstagramを運用するメリットってどんなこと?

企業がSNSの中でも人気の高いInstagramを運用するメリットってどんなこと?

企業がSNSの中でも人気の高いInstagramを運用するメリットってどんなこと?

企業がInstagramを運用するメリットは、主に3点あります。

 

①自社のプロモーション、認知度アップ

自社のプロモーション、認知度アップ

自社のプロモーション、認知度アップ

多くの人たちが利用しているInstagramですが、全国・全世界の方に向けて自社の商品やサービスをアピールすることでプロモーションをすることができます。

商品やサービスだけでなく色々な地域や国の方に知ってもらえる機会が増えるので、会社の認知度アップが期待できます。

 

1枚の写真や動画を投稿することでアピールできるのはもちろんですが、写真は複数枚使った投稿もできます。

そのため、一度の投稿で内容が濃く、多くの情報を伝えることができるようになっています。

商品やサービスの様々な「シチュエーション」「角度」「サイズ」などの詳細の部分まで一回の投稿で表現することができるので、消費者が商品やサービスのイメージを膨らませやすくなり、より自社のプロモーションや認知度アップに繋げることができます。

 

②販売促進、集客アップが見込める

販売促進、集客アップが見込める

販売促進、集客アップが見込める

自社の商品やサービスの魅力や思いをアピールすることで、インターネットからの購入に繋がったり、投稿を見て実際に店舗にご来店される消費者が増える可能性が高くなり、販売促進・集客アップが見込めます。

 

また、写真や動画の投稿だけでなく、Instagramの「ショッピング機能」を利用することで、投稿画面から商品をタップすれば、商品購入ページへ直接アクセスすることが可能になります。

投稿の中で気になった商品やサービスを、わざわざインターネットで調べて、企業のホームページにとんで・・・という煩わしさがありません。

「ショッピング機能」を利用すれば、購入への導線が最短になるので、気になる商品を消費者の購買意欲が一番高く、「欲しい」と思ったタイミングで購入することができ、販売促進に繋がります。

更に、一度ご購入頂いた消費者がファンやリピーターになることによって、集客アップ、売り上げの向上にも繋がります。

 

③消費者(エンドユーザー)の意見が聞ける

消費者(エンドユーザー)の意見が聞ける

消費者(エンドユーザー)の意見が聞ける

SNS全般にいえることですが、消費者との距離が近く、投稿のコメント欄やDM(ダイレクトメール)などでユーザーの意見や感想を知ることができます。

Instagramも例外ではありません。

 

Instagramには「ストーリーズ機能」があります。

Instagram

Instagram

ストーリーズ機能とは、企業の情報をリアルタイムに発信でき、投稿が24時間経つと消えるという機能です。

企業が気軽に発信でき、消費者側も気軽にコメントやアクションを起こせるのが特徴です。

ストーリーズ機能の中でも、2択の質問と投票ができる「アンケート機能」や投稿者側に気軽に質問ができる「質問機能」があります。

それ以外にも、「クイズ機能」など、色々な機能が備わっていて、気軽に消費者と交流を持つことができます。

更に、その返答を自身の「ストーリーズ」でシェアすることができます。

「ストーリーズ機能」の「アンケート機能」や「質問機能」を活用することで、色や形、見た目などの細かい部分まで消費者からの意見を直接知ることができます。

消費者の好みや意見、感想を反映させることで、商品やサービスの質の向上に繋がったり、消費者のニーズに沿った商品やサービスを提供することができます。

 

まとめ

今回は、企業がSNSを運用するメリットをまとめました。

他にも、Instagramには様々な機能や投稿方法、広告方法などがあり、企業の目的によって多岐にわたる運営方法があります。

便利な機能も年々増加していますので、ビジネスシーンにおいても重要な役割を担ってきているといっても過言ではありません。

まだInstagramを運用していないのであれば、アカウントの登録から始めてみてもいいのではないでしょうか。

 

とはいえ、いざ社内でInstagramを始めようと思っても、「知識がなくて、何から始めたらいいのか分からない」「個人的にInstagramはやっているけど、更新が面倒そう」「SNS担当に抜擢されたけど、通常業務もあるので手を回す時間がない」という方も多いのではないでしょうか。

そのような企業は運用代行に頼むのもオススメです。

運用代行に頼むのもオススメ

運用代行に頼むのもオススメ

株式会社エフエーエスでは、SNSの運用代行業務を行っております。

数多くの実証をもとに、お客様のニーズや目的に沿った最適な運用方法をご提案させて頂いております。

SNSにおいて「会社をもっと多くの人に知ってほしい」「自社商品の魅力をもっとたくさんの人に伝えたい」「通常業務で手一杯で更新する時間がない」等、運用する上で悩み、思いは色々あると思います。

少しでもお悩みの企業様がいらっしゃいましたら、お役に立てると思います。

まずはお気軽にお問合せ下さい。

 

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

ご相談・お問い合わせ
SNS運用代行について
関連記事