toggle
https://fas-sol.co.jp/words/%e3%80%902021%e5%b9%b4%e6%9c%80%e6%96%b0%e7%89%88%e3%80%91%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%ef%bc%81sns%e9%81%8b%e7%94%a8%e4%bb%a3%e8%a1%8c%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%81%ae%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%80%81/企業がSNSを運用するメリット|Instagram(インスタグラム)編
2023-12-08

ハウスクリーニングの集客方法は何が良い?おすすめの集客方法6選    

近年、高齢化や共働き家庭が増加している影響で、ハウスクリーニングの需要は高くなっています。

しかし、ハウスクリーニング業を開業しても、新規顧客の獲得がうまくいかないと悩んでいる方も少なくありません。ハウスクリーニング業を経営するには、集客の方法が重要です。

この記事では、ハウスクリーニング業におすすめの集客方法を紹介します。集客がうまくいかずに困っているハウスクリーニング業の方は、ぜひ参考にしてみてください。

ハウスクリーニング業において効果的な集客が必要な理由

ハウスクリーニング業で事業を行う場合は、より効果的な集客が必要です。ハウスクリーニング業を軌道にのせるために、集客が必要な理由をみていきましょう。

ハウスクリーニング需要の増加

これまでハウスクリーニングの依頼は、新生活が始まる引っ越しシーズンや年末の大掃除シーズンに集中していました。

しかし現在は少子高齢化問題や共働き家庭の増加により、ハウスクリーニングの需要が年齢問わず右肩上がりになっているといわれています。

コロナ禍で在宅勤務など自宅にいる時間が増えたことで、部屋を綺麗に保とうと考える方も少なくありません。

マンションやアパートだけでなく、一般家庭でハウスクリーニングを利用する方も増加しています。だからこそ、ハウスクリーニング業界に参入する方も増えているのが現状です。

このような背景から、幅広い年齢層に自社のハウスクリーニングを知ってもらうためには、それに見合った集客方法を行う必要があります。

競合他社の増加

ハウスクリーニングの需要が高まり、業者数も増加しているため、飽和状態になっている状態です。起業にかかる費用が少なくすむ点も、ハウスクリーニング業者が増えている理由といえます。

多くの競合他社がいるハウスクリーニング業での集客は、簡単ではなく、起業しても失敗するケースは珍しくありません。

前述したハウスクリーニング需要の増加に伴い、少額の資金で参入しやすいハウスクリーニング業は年々増加の一途をたどっています。

このように、競合他社が多いハウスクリーニング業においては顧客を獲得するのに効率の良い集客が欠かせません。

ハウスクリーニング業におすすめ 6つの集客方法

ここではハウスクリーニング業におすすめの集客方法と併せて、各集客方法のメリット・デメリットについてご紹介します。             

ポータルサイト

ポータルサイトとは、ある特定の情報を掲載しているWebサイトです。ハウスクリーニングに特化したポータルサイトもあります。

ハウスクリーニング業の集客に活用するなら、業界に特化したポータルサイトの利用がおすすめです。ユーザーが自社のサービスに興味を持てば、ポータルサイトからの自然な流入も期待できます。

無料で登録できるサイトも多数あるため、低コストで集客をしたい方に最適です。自社に合ったポータルサイトを選んで、魅力あるページを作成し、集客を行いましょう。

幅広い年齢層に自社のアピールができることも、ポータルサイトのメリットになります。ユーザーが地域や条件を限定して検索できるため、ターゲット層を絞りやすいでしょう。

ただし、競合他社も数多く利用しているため、埋もれてしまう可能性がある点は注意が必要です。

ホームページ

自社のホームページを持っているハウスクリーニング会社は、多数あります。ホームページは、その会社の顔です。集客を狙うなら、ホームページを持つことが必須ともいえるでしょう。

ホームページをみて、関心を持ったユーザーが依頼をしてくることも少なくありません。自社ホームページを作成することで、エリアを問わず集客が可能になるほか、お客様の信頼度も上がります。

コストの削減ができるところもメリットの一つです。無料のホームページ作成サービスを利用して、自分でホームページを作成すれば、さらにコストを大幅カットできます。

ただし、ホームページは作成して終わりではありません。作成後も、定期的な情報更新が必須となる点はデメリットともいえます。

また、ホームページを作成したからといってすぐに集客につながるわけではないため、長期的な集客手段として運用することも大切です。

そして会社の情報をただ表示するだけでなく、ユーザーが依頼したいと思ってくれるホームページを作るためにはある程度のWeb知識が必要になります。

自分でホームページの作成・更新が難しい場合は、ホームページ制作会社への依頼がおすすめです。

リスティング広告

リスティング広告とは、検索したキーワードに連動して表示される広告のことをいいます。Googleの検索ページで、上部に表示される広告がリスティング広告です。

リスティング広告は、ユーザーが検索した特定のキーワードをもとに上部に表示されるため、自然とクリック率が上がります。顕在顧客と潜在顧客の両方にアプローチが可能です。

ユーザーの検索したキーワードに連動して表示されるということは、見込み層にしっかりアプローチできるため大きなメリットになります。また、広告の表示回数・クリック数・広告経由の問い合わせ数など、成果を数値で把握することもできます。

デメリットは、広告掲載の費用がかかる点です。ただし、費用面で問題がなければ最短で即日表示が可能な場合もあります。

また、リスティング広告の運用は、費用対効果の高いキーワードを厳選する必要もあります。

ブログ・コラム

ブログ・コラムの運用は、Webでの集客に効果的な方法になります。ブログ・コラムを読んだ見込み客が、ハウスクリーニングに興味を持ってくれる可能性があるからです。

ブログやコラムは、自社ホームページのSEOにも効果があります。さらにはホームページ・SNSとの連携ができるため、他のWeb集客媒体にも活用が可能です。

ブログを通じて、見込み客の悩みや問題を解決すると信頼度も上がり、自社のホームページ自体に興味を持ってくれるかもしれません。

ブログやコラムは、費用をかけずに始められることがメリットです。ブログやコラムを作成する媒体には、無料のサービスが多数あるため、記事も自社で作成すれば広告費用を抑えられるでしょう。

デメリットは記事を執筆する手間がかかる点です。ブログやコラムの記事は定期的に更新して、新しい情報を発信することがおすすめです。

自分で記事を作成するのが難しい方は、ブログ記事執筆代行会社に任せると手間や時間の削減が可能です。

SNS

Instagram・X(旧Twitter)・Facebook・LINEを使った集客方法も、効果が期待できます。現代は、情報発信やブランディングのツールとしてSNSの活用が当たり前の時代です。

SNSでハウスクリーニングの業者を探して、依頼をするユーザーも少なくありません。今や多くの企業が参入しているSNSは、新規顧客の獲得に向いています。

基本無料で気軽に始められる点は、SNS集客の大きなメリットです。情報の拡散力も強いため、上手くいけば多くのユーザーに自社のアピールができます。

ただし、集客効果が現れるまで時間がかかる点はデメリットです。ユーザーにとって魅力的な情報を発信し続け、フォロワーを増やすことでおのずと集客につながっていきます。

また、SNSは炎上するリスクもあるため、投稿する内容にも注意をしなければいけません。

SNSで集客を検討しているけれど自信がないという方は、SNS運用代行を行っている会社への依頼が安心です。

チラシ・ポスティング

ここまでは主にWeb媒体での集客方法についてご紹介しました。一方で、チラシやフリーペーパーなどの紙媒体は、特に高齢の方へアプローチするのに有効な集客方法です。

高齢者は、ネット検索をしない方が多くいます。そのため地域によっては、紙媒体のアピールのほうがより効果を得られる可能性があります。

地域の見込み客にアプローチをするなら、チラシを作ってポスティングを行うのも集客方法として有効です。紙で情報が残るため、お客様が必要だと思ったときに思い出してもらえ、連絡をくれる可能性もあります。

自社がターゲットにしたい特定のエリアを絞ることができ、比較的手に取ってもらいやすい点も、チラシやポスティングの良いところです。

一方でデメリットは、記載できる情報量に限りがある点や、広告を作成して配布する際に人件費がかかる点です。また、あまりに頻繁にポスティングを行うとクレームにつながる可能性もあるため、注意をしましょう。

まとめ

ハウスクリーニング業は需要が高まっているからこそ、競合他社も多いのが現状です。ハウスクリーニング業界で生き残るためには、効率的な集客が重要になります。

地域や自社の方向性、ターゲット層に添った集客方法を活用して効率的な集客を行いましょう。

Web集客を検討しているけど、何をすれば良いかわからない方は、ホームページ制作会社やブログ執筆代行会社に相談するのもひとつの方法です。

エフエーエスでは、ホームページ作成やブログ・コラム記事作成代行などの実績・経験が豊富にあります。Webでの集客方法にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ハウスクリーニングのブログ記事作成、執筆代行は、エフエーエスにお任せください!

SEOに強いブログ・コラム執筆

株式会社エフエーエスのSEOコンサルタント/コンテンツ記事・コラム作成

ホームページ制作

株式会社エフエーエスのホームぺージ作成

SNS運用代行

株式会社エフエーエスのSNSプロモーション/SNS運用代行/SNS広告出稿

MEO(マップエンジン最適化)の対策

媒体を連携したWebマーケティング

株式会社エフエーエスのサービス一覧

 

SNS運用代行にお困りでしたら、エフエーエスにご相談ください。
TEL:052-459-5030

エフエーエス資料ダウンロード

エフエーエス

SNS運用代行について
関連記事